お見積り無料

VOVF直通番号までお問い合わせ下さい。

+33-1-79-30-75-00

日本語翻訳

日本語翻訳

市場調査、交渉、プロジェクト導入など、日本と仕事をするには、日本語を理解するのはもちろん、その作法なども知る必要があります。

日本に進出を希望する企業にとり、日本語は間違いなく大きな壁の一つですが、ビジネスには重要な鍵となります。

日本語は、発音、文法、活用から見ても西洋の言語とは大きく異なります。日本語は3種類の文字体系を用いており、文章作成においてその3種類を使いこなさなければならず、特に書くのが難しい言語です。

日本語は主に、日本語特有の「大和言葉」、中国を起源とする「漢語」、外国語または外国の言葉をそのまま用いる「外来語」という3つの起源を持ちます。

その表記は、「漢字」と呼ばれる中国の表記文字と2種の「かな」を併用します。「ひらがな」は、日本語の単語のために使用され、「カタカナ」は外来語や擬音語、文学的効果に使用されます。

「漢字」の数は数万にのぼります。日本の文部科学省によると、最も使用される基本的な漢字は、2000文字で、1000文字あれば新聞の9割を読むことができるとされています。

日本語に充分に精通していない場合、提案、契約、製品の説明などの読解は、日本語を母国語とする翻訳者や通訳者を付けない場合、双方ともに理解困難であり、意味の取り間違えなどはビジネスに致命傷となる場合があります。

逆に、提案、契約、製品デモを作成する場合には、日本のビジネスは、企業、製品、サービスについての様々な情報を文書で要求する場合が多く、その場合には完璧な日本語に翻訳されたものであり、取引先にすぐに渡せるものである必要があります。

日本語で作成されたセールスプロモーションは、英語で作成されたそれよりも何倍も関心をもって見てもらえます。

他の言語と同様、日本語翻訳もまた外国語がわかるからといってできるものではありません。プロのレベルに達成するためには、特別な訓練、長年の経験、そして専門知識を必要とします。日本語を母国語にする翻訳者にしかこのプロレベルに達することはできません。VOVFの日本語翻訳者は、日本語を母国語とし、各個人の専門分野で翻訳を担当します。

VOVFの設立者は長く日本で働き、日本語はもとより文化も身についています。


日本語翻訳サービス :

- 映像翻訳
- 化粧品業界翻訳
- 環境業界翻訳
- 高級ブランド業界翻訳
- マーケティング・コミュニケーション翻訳
- ウェブサイト翻訳
- 技術翻訳
- 通訳

日本語翻訳の無料お見積り をお問い合わせください!


日本語翻訳の一例:

    - 化粧品ブランドの製品説明書の日本語翻訳
    - 情報処理(IT)分野ビデオの日本語翻訳
    - 情報処理(IT)サービスを扱う企業のマーケティングプレゼンテーションの日本語翻訳
    - 契約書日本語翻訳
    - ファッションブランド製品紹介の日本語翻訳

SNSでつながる: Google+